BLOGブログ
BLOG

新製品モビリモ2

2018/11/12

オートロックもどんどん進化し,今や昔では考えられない事が多く、日々感動しております。

スマホがあれば帰宅時に自然と部屋の鍵が開いたり、外部からテレビの消し忘れや鍵の閉め忘れを確認出来たりします。これからは日々開発が進み日本は素晴らしい技術を持っているのでもっともっと便利になると思います。

この様な便利な新商品のご紹介です。

集合住宅をお持ちのオーナー様やマンションをお持ちのオーナー様向けにも取り扱い商品にモビリモ2して

加わりました。とてもリーズナブルな価格なっております。

 

スマホでもっと便利に 

  ハンズフリー解錠 

 近づけば手ぶらで解錠・・・  スマホを持って近づけば手ぶらで解錠戸建住宅玄関は勿論、

                マンションのオートロックから住戸玄関を同じアプリだけで

                ハンズフリー解錠オフィスの入り口にも便利です。

            

 アプリ操作で解錠  ・・・  ハンズフリー解錠以外にアプリボタンを1タップすれば素早く

                解錠保存した鍵は一つの画面に表示されます。

 

リモート機能 

    外出先から施錠をチェック・・・無線ラン経由で、スマホで自宅の鍵の施錠状態を確認タイマー

                設置自動チェック&アプリへ閉め忘れ通知

   閉め忘れたら遠隔施錠・・・外出先からスマホで鍵をリモート操作閉め忘れても施錠出来ます。

   ドアの鍵を記録&報告・・・金庫の鍵、カードキーによる施錠、解錠もリアルタイムに確認

                出来ます。アプリでの施錠・解錠なら誰が操作したかも記録されます。

 

ビジネスの効率化に

 

 導入してすぐ使える

        時間を節約・・・鍵をいつでも貸し出し出来るので、相手に時間を合わせる必要が

                ありません。使用期限が過ぎたら鍵は自動削除。回収が不要です。

 

       業務を効率化・・・カードキーでも、誰にどの鍵を渡したのか記録が必要。ベリキー

                ならほとんどの手作業を省略、web画面でいつでも貸し出し記録を

                確認出来ます。

 

       鍵を遠隔発行・・・携帯番号を指定して最大1万人分の鍵を遠隔発行出来ます。

                まとめて鍵を発行・変更多数のドアの鍵を、多人数へまとめて

                発行・変更・削除出来ます。

 鍵の期限や曜日

      時間帯変更指定・・・貸し出す鍵に、利用期間や使える曜日と時間帯を設定出来ます。

                鍵の発行、利用を自動記録 ・・・現在発行している鍵、利用記録を

                web画面でリアルタイムに設定出来ます。

 

業務用にも使いやすい

 

 鍵の貸し出しは

   専用のwebアプリで・・・特別なソフトウエアは不要PC/スマホ/タブレットのウラウザで操作

                出来ます。 webアプリ利用時のログインはセキュリティ対策のため

                Emaiによる二重認証が必要です。

 複数の担当者で鍵を管理・・・・ビジネスタイプでは複数の鍵管理者が鍵の貸し出しや利用管理を分担出来ます。

                管理者ごとに担当施設を設定すれば担当者以外の鍵を間違って貸し出す事も

                ありません。

気になる方は是非お問い合わせお待ちしております