BLOGブログ
BLOG

やっぱりオートロック付けて・・・と完成間近にお施主様に言われちゃった建築屋さんの話

2019/01/11

こんにちは。

 今回は、急にオートロックを頼まれてしまった建築業者さんのお話です。

「お客さんが予定になかったオートロックを急に付けてくれと言い出して・・・」

と、お困りになって電話を頂く事が結構多いんです。

新築でアパートを計画、「オートロックなんて高いからつけなくていいよ」

と断っておきながら、後から不動産屋さんに、

「今どきオートロックついてないアパートなんてなかなか埋まりませんよ・・・」

と脅され、やっぱりつけよう・・・と慌てお願いされたパターンですね。

 新築物件で、従来型オートロックをつけるとなると、せっかく綺麗に出来た

外壁、内装、階段等に穴を開けたり、モール等で露出配線をせざるを得なく

なります。

そんな工事を今更出来ますか?という話です。

じゃあどうするか・・・と色々探し回って弊社にたどり着いて、

「あの~もう完成しちゃったアパートに配線しないでオートロックなんてできませんよね?」

「いえ、できますよ。何度もやってますので」

「え~~!どこへかけても断られたんですけど、どうやってやるんですか・・・!?」

「それはですね、弊社のオートロックは無線や電話を使ったものがございまして・・・」

と、商品のご説明や施工方法をお話させて頂き、

「あ~それなら行けそうだ!早速お施主様へ提案してみますよ!」

とお話が進み、お施主様にご納得頂き、完成間際で急きょオートロック物件に

早変わりする訳です。

 要は新築だろうが既築だろうがどちらにしろオートロックには出来る・・・

ということです。

オートロックを諦めていたお客様、一度弊社にお問い合わせ下さい。

きっといい方法がございますよ。

 

部長M