SAI サイ
SAI-logo

 

次世代型オートロック

SAIの 特徴

アルテスⅡ 電話集合機 (30×25×6.8㎝)

入居者様のスマホか電話を使った新しい

    オートロックシステム 🔒   

安心・安全・便利を繋ぐ次世代型オートロック

すべての危機は自由に選んで組み合わせる事が可能ですので居住環境にマッチしたシステムをコーディネート出来ます。スマートフォン利用、リモートメンテナンスと入居者様や管理者さまのライフスタイルにフィットしたシステムを操作出来ます。

 

タブレットを使って、オートロックや家電をIoT

オートロックシステムをIoT化して、専用タブレットで無線の開錠を可能に。

更にそのタブレットを用いれば、お持ちの家電もIoT化することも(赤外線センサーのある家電が

対象です)スマホに専用アプリをダウンロードすれば、お部屋以外でも利用が出来ます。

帰宅する前にエアコンのスイッチを入れて部屋の温度を調整したり、

外出時に電気の消し忘れを思い出してもわざわざ家に戻る必要もありません。

 

●より便利な暮らしを実現します。

●電源工事も不要で設計・施工がとても簡単です。

同軸ケーブル工事

既存のTVケーブルを利用して露出配線をなくす

たとえば外壁にLANケーブルの配線跡が見えることに

抵抗がある場合はこの工事がおススメです。

 

この工事は新たにLANケーブルを置くのではなく、

既存のTVケーブルを利用するので露出配線を

極端に減らすことができます。

 

お部屋内にTV端子さえあれば既存の物件でも

各部屋にインターネット環境を提供できるのです。

もちろんTVも今まで通り利用可能です。

 

「アパートWi-Fi工事」

アパートWi-Fi工事

格安でインターネット設備の導入ができます

共有部にWi-Fi機器を設置することで、インターネット設備を入れられます。

 

木造や鉄骨造の低層アパートが対象の工事です。

工事も共用部だけで簡単なため低コストで導入できます。

 

 

 

オートロック広がる可能性

1.これからのオートロック

 一般電話機または携帯電話利用

 音声で来訪者を確認。プッシュダイヤルで解錠できます。

 スマートフォン利用

 リアルタイムの動画と音声で確認。アイコンをタッチして  解錠できます。

2.工事は集合玄関まわりだけでオートロック・システムを実現出来ます。

3.住戸親機との連携(スマートフォンや電話機を副親機として登録)

4.これからの溝築・メンテナンス

5.これからの高齢化社会を見越した新たな居住環境つくり

「サイ」のお見積について

お電話、メールにて概算価格をお伝えすることができます。

●戸数

●大まかなご住所(〇〇県〇〇市等で結構です)

●既存又は新設扉の形状(自動ドア、開き戸、門扉・・など)

●その他ご要望など

例「今ついてる自動ドアに連動したい」

「扉がないから、新しく扉を作ってオートロックにしたい」

などをお伝え頂ければ、大体の金額をご提案致します。

  

その他、御不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さいませ。